2023年流行る事間違いなし注目のメタバースとは

メタバース

最近ニュースでも話題になっているメタバース
今、ビジネスのトレンドにもなっているメタバースとは何なのか。
初心者にもわかりやすく解説します。

この記事を読めば
メタバースとは何なのか。
メタバースで出来ること。
メタバースが注目される理由が分かります。

目次

まずは知りたいメタバースとはいったい何なのか

メタバース世界

メタバースとは英語を組み合わせた造語です。
超越を表す【meta】
宇宙を表す【universe】
この2つを組み合わせてメタバースと呼ばれています。

読者

メタバースは超越・宇宙さっぱりわかりません。

管理人

大丈夫!!
記事を読めば理解できるよ。

メタバースとは、はっきり言ってまだしっかりとは決まっていません。
今は、インターネット上にある3次元の仮想空間というのが一般的です。

ゲームの世界でいえばその中だけで使える通貨や物品のやり取りができる仮想空間のゲーム「あつまれどうぶつの森」などは有名です。

メタバースとはインターネット上にある仮想空間です。
店舗やイベントスペースなど現実に存在しているものをインターネット上に作り、自分の分身となるキャラクター(アバター)を移動させて自由に行動できます。

各業界が力を入れているメタバースで何ができるのか

バーチャルライブ

上記で説明した通りメタバースとはインターネット上にある仮想空間です。

メタバースへの取り組みはゲーム業界のみならず色んな業界が可能性を模索しています。

2022年紅白にも出場した話題のアバターがいますよね??
そうです!!
新時代はもう目の前にきているのです。

音楽業界が今、力を入れているのがバーチャルライブです。

バーチャルライブとは
仮想空間でリアルタイムに開催されるライブの事です。

バーチャルライブ上でファン同士がアバターとして参加でき、チャットや絵文字などで声援をして参加できます。
コロナ渦の影響もあり人との接触を避けられるため今、注目されています。

メタバースとはインターネット上にある仮想空間です。
現実的な事から非現実的な事まで何でもできます。
例としては仮想空間では自分の分身であるアバターで空を飛ぶこともできます。

メタバース上にお店を出して自分の分身であるアバターを使い商売をすることもできます。今現在でもメタバース上でアルバイトを募集している企業もあります。

現実世界でやっていた仕事がメタバース上でも出来るようになってきているのです。
現在は実店舗がたくさんありますが何年後かにはメタバース上のお店が実店舗を追い抜く日がやってくるかもしれません。

2023年後半には色々なメタバースが登場してくると思います。
特に医療業界や観光業界は2023年飛躍的に発展すると思います。

メタバースが注目されている理由とは

デジタル日本

上記でも説明しましたが可能性が無限にあることで各業界は力を入れています。

例えば音楽業界なら、バーチャルライブが出来たり
観光業界なら観光地を仮想空間に作り観光したり、
不動産業界なら賃貸物件をアバターを使い内見させたりと可能性が無限にあります。

各業界は現実世界から仮想空間へと移動しているのが今です。
これから先はメタバース上での仕事が沢山増えてくると思います。

メタバース上の仮想空間の町に土地を買いそこで商いをする世界が始まっています。
現実世界の土地よりメタバース上の土地のほうが値段が高くなることがあるかもしれません。

今の子供が仕事を選ぶとき、現実世界ではなく仮想空間が主流になっているかもしれません。

今、外で働いている方には想像のつかない世界が着実に近づいています。

時代に乗り遅れないようにメタバースは今、要注目です!!



よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次