日本人は何故起業することが嫌いで出来ないのかマインドを変えろ

やる気
起業
開業

日本人は何故起業できないのか
起業することが嫌いなのか

これからお話しすることは衝撃を受けると思います。

しかし!!

これが事実なんです。

貴方の考え方マインドを変えない限り起業は出来ません。

目次

貴方のマインドは洗脳されているから起業できない

マインド
マインド

日本人のほとんどの方がどこかに勤めていると思います。

毎月給料をもらい上司の指示に従い過ごしていると思います。

個人で起業すれば上司の顔色を気にせず自分のやりたいことが出来るのに何故出来ないかご存じですか?

決して勇気が無いからではありません。

実は日本人は起業が(嫌い)出来ないように洗脳されているのです。

読者

私は洗脳されていない

管理人

では!!
実際に確かめてみよう!!

学校教育から起業出来ない洗脳が始まっている

不安
洗脳

学校教育は何故出来たのか、ご存じですか?

イギリスの産業革命の時代に一番最初の学校が出来たのですが、実はこの時の教育方針が現代にも受け継がれているのです。

産業革命時代には工業が発展して多くの工場が建ちました、しかしそこで働きたいと思う人がいませんでした。

そこで考えられたのが【学校教育での洗脳】です。
学校教育で工場で働くための教育をしようと思ったのです。

学校教育で学んだ事を思い出してください。
貴方は何を学びましたか?

規則正しい生活
先生の言う事は絶対に守る
周りと同じことをする
周りと同じことをするので
平均的な人間になる。
学校で学んだ事

上記の表を見て気づきましたか?

今この記事をご覧の方

今、学校で教育を受けている子供達

みんな同じことを学校で学んでいます!!

これは工場や会社員として働くのに適した人間を作るための教育なのです。

学校では起業出来ない教育【就職に適した人間】を作る教育をしているのです。

さらに日本の学校教育には悲しい事実があるのです。

日本の悲しい事実日本人は起業出来ない

今、現代の日本人は忘れているかもしれませんが、日本は敗戦国です。

第二次世界大戦で負けた時にアメリカが無条件に解放してくれたと思ってませんか?
普通に考えてください、沢山のお金と犠牲者を出しやっと倒せた日本ですよ。

無条件で解放するはずがありません。
アメリカは賢い国です。

しっかりと日本に制裁を与えているのです。

アメリカは日本人が起業出来ないようにしたのです!!

今現在、日本人の8割の方が就職を選びます。
これを当たり前と思っているそこの貴方!!

【洗脳されていますよ】

アメリカでは3人に1人がフリーランス、中国では8割がフリーランスです。
日本は8割が就職ですよ!!

何故だかわかりますか、

アメリカに日本経済を支配されているからです。

そうです!!

アメリカは日本から起業を出来なくしたのです。

日本人の考え方はきっとこんな感じです。

高校や大学を卒業した後、どう考えましたか??

大体の方が【早く、就職しよう】と考えませんでしたか。

自分で起業しようと考えている場合でも日本人の8割の親は子供に【早く、就職しなさい!】というはずです。

日本の普通は世界から見ればおかしいことに誰も気づいていないのです。

日本の学校教育で教わった事は「答え→行動」なんです。

日本の学校のテストは学校で解き方を教わった事しかテストに出ないのです。

これは日本から【起業を抜いた】
敗戦国日本に与えたアメリカの制裁なんです。

当たり前と思っているのは日本人だけなんです。

【答え→行動】で育った人間を扱うのは非常に楽だからです。

アメリカが日本から起業を抜いた最大の理由は日本経済の支配です

日本にアメリカの大企業の下請けを沢山作り、その下請け会社を日本人に伸ばしてもらう。

これがアメリカが考えた最大の制裁です。

単純に考えてください。

貴方がお金を出し学んだスキルは何ですか??

専門学校でもいいです。

よく考えると、貴方がお金を出し学んだスキルは【就職に有利なスキル】ではありませんか??

これが起業の考え方を抜かれた日本人の考え方なんです。

日本人は起業についての考え方を抜かれているので起業についての知識はありません。

【起業学】知っていますか??

日本人は【何それ】って感じですよね。
日本人は起業や独立するためのスキルを知らないんです。

【就職に有利なスキル】はお金を出してでも身に付けるのに
起業や独立するためのスキルを身に付けていないのです。

だから、日本人は就職の道を8割の方が選ぶのです。

アメリカには【アントレプレナーシップ】という起業学というものが存在しています。

日本には起業学部が無いのです。

しかし、【経営】については学びます。

何故か!!

アメリカが作った企業の下請け会社である日本の会社をうまく回してもらわなくてはならないからです。

日本人は経営しか知りません。
経営と起業の違いは経営は1を10や100にすることが経営です。起業は0から1を作る事です。

アメリカにすると扱いやすい日本です。

0から1の起業を知らない日本人です。
アメリカが起業した場所で日本人に経営をさせれば良いだけです。

日本人は企業を作り出せないのでアメリカの企業の下請け会社に【就職に有利なスキル】を身に付けた日本人が就職してくるのです。アメリカからすれば最高の国です。

日本人は起業することが嫌い、出来ないのではありません。

起業や独立のやり方を知らないだけなのです。

起業することが出来ないマインドを変えろ

マインド
考え方変化

日本人は起業することが嫌いで出来ないのではありません。
考え方マインドを知らないからです。

日本人は学校教育で【答え→行動】を学んでいます。

学校で学んだ事はあくまでも【就職に有利な考え方】

答えがあり行動する教育を受けてきたから答えのない起業という行動に移せないのです。

起業するには【行動→答え】が必要です。
学校教育で学んだ事の真逆の考え方が必要なんです。

今まで学んでこなかったことをするには勇気がいります。

でも、考えてみてください。

この世は正解なんてほとんどないのです。

日本人にないものは【行動をして答えを知る勇気が無い】だけなんです。

私はブログ運営を今、やっていますがやる前は答えなんてないのです。

【行動して答え】が出ているのです。

行動しない限りどれが正解なんて分からないのです。

誰を信じるかも信じてみないと分からないのです。
少しでもやりたいと思ったことをやればいいのです。

行動すれば答えが出るのです。

今、話題のインフルエンサーやユーチューバーも行動したから答えが出ているのです。
初めからインフルエンサーやユーチューバーになれたわけではありません。

行動したから人気や影響力を与えられるという答えが出たのです。

そうです!!

日本人に足らない事【行動→答え】です。

私はブログで生計を立てていますが初めは悩みました。
日本人の苦手である【行動→答え】が出来ませんでした。

ブログで稼ぐには
・何をすれば良いのか分からない
・どうすれば良いのか分からない
・本当に稼げるのか

その答えを知るために貴方も他のブログを検索したり色々な情報収集をしていると思います。

結局、答えは単純です!

まずは行動を起こす事です。

行動を起こし、答えを知ればよいのです。

その中で計画を立て、実行して、評価をして、改善をすればいいのです。

これを【P・D・C・A】といいます。

:Plan(計画)
:Do(実行)
:Check(評価)
:Action(改善)

これは知っている方も多いと思いますが実際にやっている方はほとんどいません。
これをやるだけで成果は全然変わってきます。

私も初めは正直やっていませんでした。
だから初めから意識してやってほしいのです。

私は計画もしっかりと立てずにブログ記事を書き続けました。
【D(実行)】をやりまくりました。

すると、1か月もすれば読者が少し増え【C(評価)】されたと思い記事を書き続けます。

しかし、計画もなく改善もしない場合、これ以上の成果が出ませんでした。

考えれば当たり前なんです。

実行(Do)ばかりやっている場合は運が良かったら読者に記事を見てもらえてただけなんです。

しっかりと計画を立て実行して評価されるのです。
評価された場合、そうでない場合でも改善をしながら、PDCAをきちんとやらなければ運任せになってしまいます。

PDCAをしっかりと回し運任せではなく実力を身に付けなくては記事を量産しても読まれる記事はほとんどありません。

PDCAをしっかりとやり実力を付けていきましょう。

【答え→行動】は学校教育で学ぶこと

起業や独立するには【行動→答え】です。

起業するにはマインドを変える、まとめ

考え方
考え方

日本人が起業出来ない、嫌いなのは日本人だからではありません。

起業に関しての教育が無いからです。

日本の学校で学ぶことは【就職に有利な教育】
【答え→行動】

起業するためには真逆な行動
【行動→答え】

今まで学んだ事の真逆をやる事には勇気が必要です。

起業に必要な事
正解が分かってから行動するのではない!!

【行動するから正解が分かる】のだと心に刻んでください。

ここまでお話しても行動する方は100人に1人いるかいないかです。

やはり今までの人生経験で起業学を学んでいないからです。

・就職ではない道に進む恐怖
・周りがやっていない事に挑戦する恐怖

そうです、日本人は恐怖より安定した就職を選ぶ教育を今まで学んできたからすごく不安で怖いのです。

人間は新しいことに挑戦することが不安なんです。

でも、考えてみてください。

高校や大学受験を受ける時、受かるかどうかも分からないのに挑戦しますね。
受かったとしても大学4年間通えば約400万円はかかります。

大学を卒業しても幸せになれるか分からないのに・・

何故、高いお金を払い高校や大学に通うのか、それは、周りがやってるからです。

人は周りと違ったことをするのに恐怖や不安があります。
だから、起業や独立の道から逃げてしまいます。

大学に通うのに400万円出して通えるのに起業するのに400万円かかるとなれば人間は出来ないのです。

周りと変わった人生を歩むには今まで学んだ考え方を変える勇気が必要です。

起業や独立するためには今まで学校で学んだ事の真逆の行動
【行動→答え】です。

起業するにはマインドを変える事です。

【行動→答え】が出来た時!

起業や独立の道が開けます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる